松林労務管理事務所 > 事務所案内

事務所の方針

お客様に信頼と安心を与えられる社労士事務所 <信頼><安心><スピード>

事務所の概要

社名 社会保険労務士法人 松林労務管理事務所
相互労務事務センター(厚生労働大臣認可事務組合)
設立 1964年(昭和39年)4月
組織変更:2011年(平成23年)8月に法人化
責任者 会長:労働保険事務組合 理事長・松林清雄 社会保険労務士
所長:社会保険労務士法人 代表・松林慎二 特定社会保険労務士
所在地 〒104-0033 東京都中央区新川 1-2-10 新川むさしやビル7階
連絡先 電話:03-3553-9601
FAX:03-3555-9823
取引銀行 三井住友銀行、みずほ銀行
従業員数

18名(内、社会保険労務士 登録者7名)
平成29年5月現在

顧客数 約250社
顧客規模 零細企業から上場企業、数千人規模の企業まで
顧客業種 (多種他業種)総合商社、金融業、保険業、貿易業、製造業、不動産業、建設業、人材派遣業、飲食業、運送業、医業、
教育福祉業、各士業、各種サービス業等
事務所の強み チーム制によるサポート体制
他士業ネットワーク 弁護士、司法書士、公認会計士、税理士、弁理士、行政書士
実績 労働基準監督署等の調査立ち会い 延べ300件以上
労使紛争相談 延べ5000件以上

事務所の歴史…半世紀の実績

初代所長、松林清雄(現会長)が鹿児島県奄美大島より上京し、幾つかの業界を経て昭和39年、中央区日本橋小舟町にて貸机からの事務所開所、当時顧客数10社程度で事業をスタートいたしました。
職員の増加に伴い、中央区に事務所を移転(職員6名)。
島人(しまんちゅ)の根性と誠実さと慕われやすい人柄が幸いして、多くのお客様から業務のご依頼をいただけるようになり、平成23年には、より迅速かつ正確、低コストで対応が可能な体制整備の促進を目的に、社会保険労務士法人を設立(法人化)いたしました。
また、職員の更なる増加(職員12名)に伴い、平成25年11月に現在の所在地、むさしやビルに事務所を移転いたしました。
日々、お客様からのご相談に感謝し、ひとつひとつ親切丁寧に解決を図り、正確に各手続きを積み重ねたことで、お客様やパートナーの士業の皆様から、新たにお客様をご紹介いただけるようになり現在にいたります。
今後もお客様の「企業の身近な相談相手」として、日々、努めてまいります。

レンタルオフィス案内

東京都中央区で士業専門(特に社労士歓迎)のレンタルオフィスを低価格で行っております。
中央区で開業したい士業の皆様、ぜひご活用ください。

タイムズオフィスプラン 月額 5,000円~
レンタルオフィスプラン  月額30,000円~
URL
http://chuo-roumu.com
所在地
東京都中央区新川 1-31-8 ニックハイム茅場町505号室
※専用デスク、専用電話、LAN、FAX対応、その他各オプションや社労士向けサービスも多数ご用意しております。
ご連絡先
03-3553-9601(担当 松林慎二)
ページトップ